慧生坐禅会掲示板

149220
つれづれに - 友田昌秀
2019/10/18 (Fri) 08:56:05
青春

たしかに私の顔に
しわも増えました。
ただ、それは
私が多くの愛を知った
ということなのです。
だから私は、
今の顔のほうが好きです。

                    オードリー・ヘップバーン
つれづれに - 友田昌秀
2019/10/17 (Thu) 08:58:26
         きょうの名言

ほほえみほど
すばやく快く効く薬は、
どんな名医も
持ち合わせていない。

                     アラン 『幸福論』
つれづれに - 友田昌秀
2019/10/16 (Wed) 09:10:39
       チャンスはいつくる? 今でしょう!

まず何よりも、
変化を脅威ではなく
機会として
とらえなければならない。   
             アメリカの経営学者 ピーター・ドラッカー
つれづれに - 友田昌秀
2019/10/15 (Tue) 08:51:45
          智慧

 これが人間の智慧である。この世で一番大事なことは、自分がどこにいるかということではなく、『どの方角に』向っているか、ということである。

                 オリバー・ウェンデル・ホームズ
つれづれに - 友田昌秀
2019/10/14 (Mon) 08:57:17
        幸福

 真の幸福は穏やかなものであり、華美や騒音を忌み嫌う。真の幸福は先ず自分自身を楽しむところから始まり、ついで、選りすぐったほんの一握りの友人との友情と交際から始まる。

                 ジョーゼフ・アディソン
つれづれに - 友田昌秀
2019/10/13 (Sun) 08:57:35
        自己との対話

 毎時間ごとに自己と対話すれば、勇気あるものの見方、幸福になるものの見方、力強いものの見方、安らかなものの見方のできるように、自分を方向付けることができる。あなたが感謝すべき事柄について自己と語り合えば、心は天高く上って歌を歌いたくなる。

                     デール・カーネギー
つれづれに - 友田昌秀
2019/10/12 (Sat) 04:47:25
          きょうのことば

 悩みの最上の薬は運動である。悩みの解消には、脳の代わりに筋肉を多く使うに限る。効果はたちどころに現れる。私は何時もこの手を使って、悩みを解消している。

                       エディ・イーガン
つれづれに - 友田昌秀
2019/10/11 (Fri) 08:49:20
         きょうのことば

”祈りは神を変えず、祈る者を変える。”

                      キルケゴール
つれづれに - 友田昌秀
2019/10/10 (Thu) 08:43:13
        きょうのことば

 自分のためではなく、誰かの役に立っている。誰かが喜んでくださる。そういう気持ちを抱いたとき、自分の持っている力以上の力を発揮できる。

                  佐藤しのぶ (声楽家)
つれづれに - 友田昌秀
2019/10/09 (Wed) 08:25:27
           きょうの名言

 毎朝自分自身に励ましの言葉をかけるなんて、ばかばかしい子供じみたことであろうか? そうではない。これこそ健全な心理学の真髄ともいうべきものだ。「われわれの人生はわれわれの思考によってつくられる」 この言葉は十八世紀前にマルクス・アウレリウスが『自省録』に書いたときと同様、今日でも真理なのだ。

                   デール・カーネギー
つれづれに - 友田昌秀
2019/10/08 (Tue) 09:06:49
     認知的能力(学習、記憶、意思疎通の能力)

 七万年前から三万年前にかけてみられた新しい思考と意思疎通の方法の登場のことを、「認知革命」という。その原因はなんだったのか?それは定かではない。最も広く信じられている説によれば、たまたま遺伝子の突然変異が起り、サピエンスの脳内の配線が変わり、それまでにない形で考えたり、まったく新しい種類の言語を使って意思疎通をしたりすることが可能になったのだという。

             ユヴァル・ノア・ハラリ 「サピエンス全史」

  
つれづれに - 友田昌秀
2019/10/07 (Mon) 08:52:29
     ”年中、快晴の日ばかりだと花は咲かない”

                  英国の詩人 ヘンリーヴォーン

 湿りや陰りは多すぎても少なすぎても人生を駄目にする。

               
10月度第一回坐禅会 - shima
2019/10/06 (Sun) 13:18:25
本日の坐禅会ご苦労様でした、
10名の御参加を頂きました。
つれづれに - 友田昌秀
2019/10/06 (Sun) 04:59:49
”調身 調息 調心” は坐禅
西洋では、
”正しくひざまずき
 怒りを追い出す
 姿勢をとれば
 必ず安らぎが得られる”    アラン

いずれも姿勢、身振りが心を制御することを表している。
つれづれに - 友田昌秀
2019/10/05 (Sat) 15:13:45
     行住坐臥

 禅の思想は「行住坐臥」という。歩いたり止まったり坐ったり寝たり、状況に即して、そのつど適切に対応することが、すべて道である。(馬祖の語録)

 世阿弥もこの言葉を使う。「日々夜夜、行住坐臥にこの心を忘れずして、定心につぐべし」。心の稽古は舞台に限らない。日々の暮らしのあらゆる瞬間に、心の集中を緩めることなく、油断せず、心の張りを貫くこと。日々夜夜、行住坐臥、そのすべてが、「タオ・道」の顕れる場面であり、道場ということになる。

                 西平 直 「稽古の思想」
10月度第一回坐禅会 - shima
2019/10/05 (Sat) 07:16:27
明日10月6日は10月度第一回坐禅会です、
ご参加宜しくお願いします。
つれづれに - 友田昌秀
2019/10/04 (Fri) 09:01:48
         人に奉仕する

「本当に幸せになることができるのは
人々に奉仕する方法を見つけた人だけだ」

               アルバート・シュバイツァー

















9
つれづれに - 友田昌秀
2019/10/03 (Thu) 09:10:26
         正しく分類する

 理解するとは、頭の引き出しに正確に情報を整理することである。
 ナポレオンは、戦地に赴くときに、大量の書物を運んでいった。ゲーテはその目録に注目した。「たとえば、政治の項目には、『旧約聖書』『新約聖書』『コーラン』などが挙げられている。ここからナポレオンが宗教的なものをどういう観点で捉えていたかが分かる。」
 ナポレオンにとって、宗教とは政治そのものだった。

                  適菜収 「ゲーテの言葉」
つれづれに - 友田昌秀
2019/10/02 (Wed) 08:40:17
     生きるとは

毎日、ネジを巻くのは
骨が折れるものさ。
でも、毎日ネジを巻くことは、
人生で、
一番価値のあることじゃないかな。
一番大事にしなければならないのは、
一番大事なこと。

            冨田欣和 「人生の目覚まし時計」
つれづれに - 友田昌秀
2019/10/01 (Tue) 08:43:35
          命

”生が終わって
 死が始まるのではない。
 生が終われば死もまた終わってしまうのだ。”

                      寺山修司